Hot Ranking
賃貸のデメリットをメリットに変える

賃貸生活でそう問題の対処

賃貸生活でよくあるトラブルが騒音のトラブルですが、これは事前に下調べをしてもなかなか分かるものではなくたいてい入居してからわかることが多いでしょう。そして、騒音のときは特に早朝や深夜の騒音になればお仕事にも影響するためにどうにかしたいものです。もしも騒音がどうしても我慢できなければ直接文句を言いに行くのではなく、まず大家や管理会社に相談をしてみましょう。そして、直接ではなく、大家や管理会社などから遠まわしに注意することで、苦情を言ったのがだれかわからないようにします。

ですが中には何度注意してもわからないような方はいて、苦情を言っても改善されない時は警察へ連絡をしてみることも考えられますが、あくまでもこの時は民事ですから、警察は注意する程度でさすがに逮捕とまではいきません。そして警察を頻繁に呼ぶようであれば警察側にの迷惑がかかり、大家や管理会社からも神経質な人ととられかねないです。あくまで警察を利用するのは最終手段で、周辺住民が迷惑してしまうほどの騒音の時にだけ利用をしていきましょう。そして、決して私的な理由で警察を利用してはいけません。そして直接相手に文句を言うのは、できるだけ避けておいたほうがいいです。直接であれば、どうしてもお互いが感情的になりがちで下手をすると今以上に騒音がひどくなることがあります。

Recommend

Copyright (C)2017賃貸のデメリットをメリットに変える.All rights reserved.