Hot Ranking
賃貸のデメリットをメリットに変える

賃貸マンションでエアコンは汚れていたら

今どきの賃貸マンションはどれほど安い物件でもエアコンがついてないことはまずないでしょう。そして引越し時期によりますが、入居した賃貸マンションのエアコンが長期間使用されていなかった状態のときには、中にカビが発生している可能性が高いので、転入してまず初めにエアコンの状況を確認してください。そして少しでもかび臭い匂いがすれば、すぐに賃貸マンションの管理会社に連絡して清掃してもらってください。そしておそらく多くの業者はすでにクリーニング済みだと主張するでしょうが、入居した時点でカビが発生していればオーナー側にクリーニングをする責任があり、堂々と主張してください。

そして高圧的な態度をとる必要はないですが、正当な権利を主張しているといったことを忘れずに毅然とした態度で応対してみれば必ず対応してくれるでしょう。そもそも日本の不動産市場は大家有利にできており、消費者は業者のいうことをうのみにしないで、正論で依正部をしなければなりません。そして、日本の消費者はお人よしすぎて、特に不動産業界からはカモにされていますが、当然の権利については堂々と主張してください。そして、自分が入居した段階でカビが発生していたら、自分の責任ではない。責任は大家にある、したがって発生しているカビを取ったうえで提供してもらわなくてはならないといったことを主張すれば、相手も断れないでしょう。

Recommend

Copyright (C)2017賃貸のデメリットをメリットに変える.All rights reserved.