Hot Ranking
賃貸のデメリットをメリットに変える

賃貸で希望条件は伝えておく

賃貸で不動産会社に提案してもらった賃貸物件が全く気に入らないものばかりで、一体何件間取り図を見れば済みたいお部屋が見つかるのなど、お部屋探しをしてみると一度はこう思ったことがある方がほとんどでしょう。実はお部屋探しには提案しての羅うためのコツがあります。いい賃貸物件を最短で見つけていく方法はずばりこだわりの部分を不動産屋にしっかり伝えることで、何をあたりまえのことをお思うでしょうが、自分のすみたいお部屋を具体的に明確に伝えきれる方はほとんどいません。そして広い部屋がいい、家賃が安ければいいといったあいまいな探し方では、はっきり言って何件下見に行っても決まりません。

何度も内見していくうちに自分が物件のどこをポイントにして探しているのかわからなくなってしなえば、不動産屋もさらにおすすめ物件を提示し面唸ります。まずぜ帯にはずせないポイントを絞り込みましょう。2階以上や1DKや北向き以外などで、次はどうしてその条件なのかを考えましょう。こうすると不動産屋にのイメージがわかりやすくなって、電車で直通25分でも始発駅で必ず座れる立地はありでしょうかなど提案内容が広がったり具体的になります。そして自分の求めている物件に出会えるような可能性が高くなるでしょう。

Recommend

Copyright (C)2017賃貸のデメリットをメリットに変える.All rights reserved.